愛媛県松山市の「はりきゅう専門」の鍼灸院 松前町からのアクセスも便利
ホーム

肋間神経痛

肋間神経痛

このようなお悩みはありませんか?

l_e_others_7525  体をねじると背中が痛い
l_e_others_7525  突然、チクッと胸が痛くなる
l_e_others_7525  胸から背中へと次第に痛みが広がっていく
l_e_others_7525  同じ姿勢やデスクワークの時間が長いと背中が痛くなる
l_e_others_7525  咳やくしゃみで胸や背中が痛い
l_e_others_7525  帯状疱疹になった後、胸や背中の痛みが続いている

肋間神経痛とは

th_2015821mn-69

肋間神経痛とは、肋骨に沿ったエリアである背中やわき腹、胸(みぞおち)の痛みのことをいいます。肋間神経痛は病名ではなく、症状を指します。何らかの原因によって肋間神経が刺激され、突発的にチクチクと突き刺すような痛みを感じます。

症状
・左右どちらかの胸、みぞおち、脇腹、背中の鋭い痛み
体を捻じる、深呼吸など肋骨を動かすことで痛みが誘発される
・痛みの持続時間は数秒~数分と比較的短時間である
病院での一般的な対処法としては
・消炎鎮痛剤
・シップ

一般的な対処法としては、上記のように消炎鎮痛剤、湿布が処方されます。しかし、神経痛の原因となる疾患によっても対処法は異なります。

rokkan02

肋骨の骨折、胸椎の圧迫骨折、ヘルペスウイルスによる帯状疱疹、腫瘍、内臓疾患などの原因も考えられます。何科にかかれば良いのかわからない場合は総合病院で診てもらうとよいでしょう。ただ、原因がわかったとしても神経痛への対処法は上記のものがほとんどです。

 

ですが、なかなかこれでは改善していないのが実情です。なぜ、あなたの肋間神経痛は改善しないのでしょうか?

なぜなら、肋間神経痛の原因は「背骨のゆがみ」にあるから

背骨はひとつひとつに動きがあります。

 

大きな動きではありませんが、それぞれの動きが連なって背骨全体の動きをつくります。一つの背骨(胸椎)の動きが滞る原因はその骨に付いている筋肉にあります。

肋間

何らかの原因によって背骨付近の筋肉にストレスが加わることで背骨の動きを妨げ、その背骨を通る神経を圧迫します。

では、なぜ当院の施術は肋間神経痛に対応できるのか

12個ある胸椎のうち、どの高さの胸椎で神経を圧迫しているのかを特定できれば、それぞれの背骨の動きを回復させるツボを使うことができます。

 

原因となる胸椎レベルをどうやって探すのか?私たち鍼灸師は触診によって皮膚、筋肉の微細な情報を集めるプロです。問題となる胸椎の近くには他の部分とは異なる筋肉のコリが存在します。そのコリを解消するツボへ刺激することで胸椎自体の動きを改善し、神経や血流の循環を促します。

 

このようにピンポイントで、個々の胸椎を調整する手段を持っています。(胸椎を調整するツボは手足にあります)

肋間600

また、肋間神経痛は原因不明だと言われることが多く、上記にあげた原因疾患に当てはまらない場合は鎮痛剤と湿布で痛みが収まるのを待つことになります。現代医学での「原因不明」は、東洋医学の得意とする分野も含まれます。

 

体全体をみて施術することで肋間神経痛を誘発しやすい身体の偏りを整えることも可能です。当院では全体を整える施術ピンポイントで胸椎を整える施術の両方を行うことができます。

施術料金

初検料 2,000円(税込)

あなたの今の状況を細かくカウンセリングさせていただき、原因を特定するために身体の動きなどを細かく検査します。そのために初検料として初回のみ頂いております。

 

施術料 4,200円(税込)

あなたの身体を鍼灸と整体で調整します。(おおよそ30分前後)

当院の3つの特徴

1. 原因の追究

当院の施術は、不調を感じている場所(症状)にとらわれず、原因に目を向けています。症状のでている部分に原因があるとは限りません。したがって、痛いところや不調のある部分を安易に刺激することは、逆効果になる可能性もあります。

 

その時だけラクになるのではなく、施術後のラクを求めている方のお役に立ちたいと考えます。全身に目を向け、あなた自身が気付けない「原因」を探ることが当院の仕事です。

2. 問診を重視

お悩みをしっかりと聴き、あらゆる情報の中から最適な施術を行うためにあなたの状態を把握していきます。こんなこと聞いていいのかな・・。と迷われていることでもお気軽に教えてください。一見関係なさそうな事でも重要な糸口になる場合があります。

 

 

 

 

 

3. 整動鍼(せいどうしん)

当院で行う鍼灸術は、古来より伝わる活法(かっぽう)整体がベースとなり、その理論を受け継いだ鍼灸術である整動鍼を用いています。

 

 

 

 

 

 

・動きやすい体
活法では「治す」という意識は持たない。動きやすい体を作ることで結果的に「治ってしまう」と考える。痛いから動けないのではなく、動けないから痛いと考える。

・即効性

活法は戦国時代から伝わる。武術の表が殺法、裏が活法であった。戦の場面で負傷者に施す術として用いられ、負傷した兵をすぐに戦に戻す必要もあったため、すぐに傷を癒し動ける医術が求めれていた。

追伸

肋間神経痛の悩みに苦しむあなたへ

 

hp8

当院では、症状のある部位(痛いところ)だけにとらわれず、その症状をおこしている原因を探す姿勢で施術を行っております。

 

肋間神経痛や類似の症状にも、体の構造や筋肉の連動から考えられる原因を見つけた上で施術を行っておりますので、病院や整体院などで改善しない場合であっても諦めず、ぜひ当院の施術を受けてみてください。

 

     鍼灸院めぐる 院長 谷口一也

アクセス

tani2 (1)

Google Map

  • 0120-696-630
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2017年10月»
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    • 休日
  • LINEからのご予約もOK
    LINEからのご予約もOK
  • オフィシャルブログ
    スタッフのブログ
  • はりパパ日記
    はりパパ日記
  • アクセス
    松山市古川北4丁目6-28 第五椿マンション1F
  • ご来院地域

    【愛媛県】
    松山市 東温市 砥部町 久万高原町 伊予市 松前町 西条市 今治市 新居浜市 四国中央市 内子町 大洲市 宇和島市 八幡浜市
    【高知県】高知市 南国市
    【香川県】高松市

  • お気に入り
  • 施術の感想
    口コミサイト「エキテン」へ投稿頂いた感想です。
Twitter