愛媛県松山市の「はりきゅう専門」の鍼灸院 松前町からのアクセスも便利
ホーム

初めての方へ

このようなお悩みの方が来院されています

  • 頭痛、肩こり
  • 肩の痛み、腰痛、膝の痛み
  • 突発性難聴・耳鳴り
  • 逆流性食道炎・過敏性腸症候群
  • つわり、逆子、腰痛など妊娠中のトラブル

≫適応症状  ≫当院のお客様の感想

スタッフ

 

施術者2名の鍼灸院です。≫プロフィール

 

それぞれ担当する時間帯が違います。担当者を希望する際にはご確認ください。

【鍼灸師:谷口一也】月曜~土曜 9:00~18:00

【鍼灸師:西村友里】月曜~土曜 15:00~20:00

 

 

どんな鍼を使うの?

 

鍼(はり)はディスポーザブル(使い捨て)を使用します。

一度使用した鍼は廃棄します。したがって、感染症等の心配はありません。術者は手指の消毒を行い清潔を保つよう努めています。

安全な理由

・国家資格の鍼灸師が担当します

・手指消毒を徹底しています

・危険な部位への鍼は行いません

鍼の扱い方

①個別包装のパッケージを開け、鍼を取り出す
DSC05599600

 

DSC05603600

②取り出した鍼を専用のシャーレに置き、術者は手指の消毒を行う

 

DSC05609600

 

③鍼を打つツボを決め、皮膚をアルコール綿花で消毒する

DSC05624600

 

④ツボに鍼管(筒状のプラスティックで空洞の中に鍼を通している)をセットする

DSC05615600

 

⑤鍼を打つ

DSC05613600

 

鍼は皮膚に数mmから数cm入ります。(体の部位によって深さは変わります)

DSC05620600

 

すぐに鍼を抜くこともあれば、数分間そのまま置いておくこともあります。体の状態によって鍼の操作は変わります。

お灸

 

・直接肌に施す灸
・肌に触れない間接的に温める灸

直接灸はお米粒の半分以下の小さなもぐさを使います。直接皮膚に乗せて行いますが、熱さを感じるのはほんの一瞬です。

 

間接灸は、皮膚から3~4㎝ほど離した状態で温めます。

 

施術内容

鍼灸施術を行います。当院の施術は少ない刺激で最大限の効果を目指しています。

≫施術の流れ

 

 

 

 

 

 

 

 

院内の様子

page

待合室、キッズスペース、施術室の様子です。当院は来院された方がリラックスできる院内環境を目指しています。

ご予約方法

当院は完全予約制です。hp9事前にお電話にてご予約ください。当日のご予約でも空きがあれば対応できます。

 

受付時間:月曜~土曜 9:00~20:00
TEL: 0120-696-630

関連ブログ

・鍼灸院はどこでも同じ?

・自分に合った鍼灸院の探し方

・鍼灸院は入りづらい?

・鍼を見てください

  • 0120-696-630
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2017年8月»
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    • 休日
  • LINEからのご予約もOK
    LINEからのご予約もOK
  • オフィシャルブログ
    スタッフのブログ
  • はりパパ日記
    はりパパ日記
  • アクセス
    松山市古川北4丁目6-28 第五椿マンション1F
  • ご来院地域

    【愛媛県】
    松山市 東温市 砥部町 久万高原町 伊予市 松前町 西条市 今治市 新居浜市 四国中央市 内子町 大洲市 宇和島市 八幡浜市
    【高知県】高知市 南国市
    【香川県】高松市

  • お気に入り
  • 施術の感想
    口コミサイト「エキテン」へ投稿頂いた感想です。
Twitter