愛媛県松山市の「はりきゅう専門」の鍼灸院 松前町からのアクセスも便利
ホーム

頭痛

頭痛の症例

症例 頭痛

このような症状はありませんか?

・こめかみがズキズキ     ・首のうしろのコリから頭痛へ

・ズンズンと重い       ・締めつけられるような痛み

・目の奥が痛い        ・頭痛とともに吐き気、嘔吐

あなたの頭痛と似ている症例を探してください

症例8
来院者

40代 女性 松山市在住

来院

2017年4月

症状

側頭部と後頭部の痛み。1年半前、遊園地へ遊びに行ったときに乗り物に酔い、その時に左耳のつまり感を感じる。その後、突然頭を締め付けられるような痛みが毎日起こるようになる。

 

病院での検査(MRI、血液検査など)では異状なく、薬(痛み止め、鉄、漢方薬など)を飲んでも良くならない。職場の人から鍼灸がいいのではと聞き、鍼灸もいろいろと通ったが変わりない。初診時には自宅近くの鍼灸院にて週3回の施術を受けていた。

 

左側頭部と左顎周辺に特に痛みがあり、横になると頭痛は治まるが、座ったり、立っているとずっとギューと締め付けられるような痛みがあり、仕事の時以外はほとんど横になって過ごしている。また、季節の変り目(春・秋)の生理前に吐き気を伴う頭痛がある。

 

当院へ通院中の知人から紹介され来院した。

 
施術内容と経過

初回は顎の痛みや頭痛に対して腕や背中に鍼をする。

 

3回目の施術時に、「自宅で座っていても頭痛を忘れている時間が出てきている」と、少しずつ笑顔が見られるようになってきた。

 

その後、少しずつ良くなっているが、大きな変化が見られないため、ゆっくりお話を聞く。すると、「頭痛がひどくなるとふわふわする」とのことで、めまい感を取り除く目的で足首の鍼を追加する。

 

その後、後頭部の痛みは減少し、友達とショッピングセンターに買い物にも行けるようになる。施術をする度に、頭痛の頻度も減少し、県外にライブに行ったり、予約しないといけないランチにも行けるようになった。(頭痛がひどい時には気軽に予約するのもできなかった。)

 

12回の施術で頭痛は夕方に出てくる日はあるが、頭痛があっても程度が初診時の2割程度にまで減少する。現在は頭痛がひどくなりそうな時に早めに連絡を頂き、約2週間に1回のペースで通院を継続している。

使用したツボ

養老L、外谷L、足太陽L、承山L、足臨泣L

まとめ

頭痛や肩こりだけでなく、めまい感や胃腸の調子なども一緒に整える施術できたことが改善につながった。また、ご本人様の「早くよくなって〇〇したい」という前向きな気持ちと、短い間隔で施術したことも早期に改善できた要因と思われる。はじめのうちは表情も暗かったが、だんだんと笑顔が見られるようになったことが印象的だった。

症例7
来院者

40代 女性 松山市在住

来院

2017年2月

症状

2,3ヶ月前からの頭痛。排卵日付近に頭痛があり、頭の前半分をギュッと締め付けれらるような痛み。また、目の奥がズキッと痛むこともある。首の後ろから後頭部にかけてのコリも感じる。

 

以前から生理の前後に頭痛はあったが、最近の頭痛は排卵日付近にあり、痛みの程度も強い。市販の鎮痛薬を飲むと手足先の冷えがひとくなる上に吐き気もあり、頭の痛みも変わらないので服用していない。

症例 もり
施術内容と経過

首の後ろから肩甲骨にかけて、特に左側に強いこりを認めた。手、足、おしりの3カ所のツボで首のコリを緩めた。また、排卵日付近に頭痛が起こることから、下腹部の硬さをチェックした。左の下腹部に硬さがあり子宮、卵巣の血流に滞りがあると判断し、左足のツボに鍼をし下腹部を緩めた。

 

2診目(4日後)
前回から今日までは頭痛、目の奥の痛みはない。首肩のこりは感じるが右側の方が気になる。左側のコリが軽減したことで右のコリに意識が向いたと判断し、前回と同様の施術を行う。

 

3診目(7日後)
排卵日前後に頭痛は起こらなかった。同様に鍼治療を行い、肩こりも軽減していることから今回で終了とした。

使用したツボ

太衝L、合谷L、肩外兪L、秩辺LR

考察

頭痛の原因として、首のコリと骨盤内臓器の機能低下が考えられた。首のコリに対しては首や肩甲骨の動きの改善につながるツボを、内臓に対しては循環を促すツボを用いることで、バランスよく体を整えることができた。

施術のご感想

頭痛の恐怖感もなくなって安心した日々が過ごせています

 

症例6
来院者

30代 女性 愛媛県/松山市

来院

2015年12月より定期通院中

症状

肩こり、腰痛のために来院し整体術を中心とした施術で痛みやコリが緩和したことを
きっかけに定期的(月に1回)に身体のケアのため通院されている。

 

昨年11月に「今さらなんですけど。片頭痛って診ることができますか?」と聞かれる。施術できる旨を伝え、鍼灸中心の施術を提案し週に1回の頻度で3~5回施術を行って経過を確認することにした。頭痛は20年前から生理中、排卵日あたりに起こり数日痛みが続く。仕事に支障がでることも度々あった。左の頭頂部がズキズキするケースが多い。

ずつう
施術内容と経過

生理の周期に関連した頭痛であることから、腹部の触診を行い内臓の調整を施術の中心とした。特に下腹部に抵抗感や圧痛がみられ、子宮や卵巣の血流が良くないことが予想された。手足のツボを使って下腹部の硬さを緩和させる鍼を行った。

 

3回目の施術(鍼灸を開始して1ヶ月)後から頭痛の頻度が少なくなってきた。5回目の施術後には排卵日の頭痛がなくなっていた。その後は生理中の頭痛はあるがひどい時と比べると痛みや頻度は3/10maxになっている。

 

8回目の施術後に「鍼施術の効果を確信できるほどの変化を感じた」と本人より伝えられた。

使用した主なツボ

三陰交L、合谷L、太衝R、肩稜L

考察

施術方法を整体から鍼灸に変更したいことで頭痛の緩和につながった一例。

 

頭痛が生理中、排卵日に起こること、下腹部に硬さを確認できたことから骨盤内臓器の血流改善を目的とした鍼灸を行った。首、肩周囲のコリに対しても整体から鍼施術に変更した。こりの程度が減少し自覚的にも肩のこりが軽くなったことが頭痛の緩和につながったと考えられる。

症例5
来院者

40代 男性 会社員  愛媛県/松山市

来院

2017年1月

症状

1週間前より肩・首の痛みと頭痛が続くようになった。整形外科にてMRIを受けたが、脳には異常はなく、頭痛薬を飲んでも薬が切れると痛みが出てくる。

 

頭痛は左のこめかみ周辺で、ひどくなるとぐるっと頭一周ギューと締め付けられているような感じである。以前は軽い頭痛は数ヶ月に一回はあったが、こんなにひどいのは初めてとのこと。鍼灸は小さい頃に身体が弱く通っていたため、今回も行ってみようかなと思い当院を受診。

症例
施術内容と経過

首を左右に倒すと両側ともに首を倒した反対側のつっぱり感がある。また、後ろに振り向く動きが右より左を振りかえる方が向きづらさがあり。まずは肩の硬さをとるため、足や手に鍼を行う。

 

すると、頭痛がこめかみ周辺から後頭部に移動する。後頭部の頭痛に対して足に鍼を行う。また、背中の硬さに左右差のある場所を探して鍼をする。首のつっぱり感や振り向く動作は問題なくなる。後頭部の頭痛は少し残るが、痛みは減少したため初回は終了した。

 

2診目(1週間後)
痛みは初診の施術前の痛みを10とすると、3~4まで減ったとのこと。鎮痛薬の服用は毎日だったが、この1週間では3日の服用。しかし、仕事でパソコンを使った後は、側頭部と後頭部に頭痛が出る。

 

首の動きを確認すると、後屈で動かしづらさ、右側屈で反対側のつっぱり感、右回旋で右に痛みがあり。前回同様に鍼を行うと首の動きもよくなったため終了する。

 

3診目(2週間後)
重たさや肩こりは少し感じるが、頭痛はなくなった。また、この2週間は1度も薬を飲まなかったとのこと。右側屈で左のつっぱり感があり。前回同様に鍼を行う。頭痛もなくなったため施術終了とした。

使用した主なツボ

承山L、曲池L、T2(1)L、三陰交L

考察

仕事でパソコンを使うことで、首~肩が硬くなり頭痛を起こしていたと思われる。頭痛が出始めてから早い段階での来院だったこともあり、少ない回数で頭痛も改善された症例。

 

長い間我慢してきた肩こりや頭痛では、原因ももっと複雑になっている方も多くなり、施術にも時間がかかる場合も多くなるため、症状の軽いうちに施術することで早期の改善が見込める。

症例4
来院者

10代 女性 高校生 松山市在住

来院

2017年1月

症状

1年前から頻繁に頭痛を起こすようになり、病院で処方された鎮痛薬を使用している。
10日前から頭痛の頻度、程度ともにひどくなり学校に行けない日が多くなった。
痛む場所は右の側頭部から頭頂部にかけて、ズキズキしたり圧迫されるような痛みが1日中続く。母親が当院のウェブサイトを見て来院に至る。

頭痛
施術内容と経過

首の後ろから肩甲骨の周りにかけて、特に右側のコリが強く右の頭痛と関連があると思われた。手のツボで首の側面を緩め、腰のツボで肩甲骨周辺のコリを緩めた。

 

施術後は肩周りの表面のコリはとれ、右側の奥にこりがまだ残っている状態であったが終了とした。

 

3日後に来院(2診)。この3日は頭痛の程度、頻度ともに軽減し、薬の服用もなかった。
活法(整体)で首の調整を行った後に、肩甲骨周囲、背中のコリを腰と足のツボで緩めた。

 

4日後(3診)来院。3日間で頭痛は1回だけだった。痛みの場所が少し変わり左の頭頂部がズキズキした。右の首肩の硬さが軽減していたこともあり、今回は左の首肩のこりに対して左腰、足のツボで緩めた。

 

7日後(4診)この1週間は頭痛もなく、薬の服用もなかった。予防のために首肩の調整を行い終了とした。

使用したツボ

合谷R、三陰交R、腰海R、T2(4)R、空髎R

考察

本人の自覚はないが、後頭部から背中のコリが強く、頭痛の原因と考えられた。頭痛の発症が高校生になった時からであったため、環境の変化や精神的な緊張も引き金になっていたと推測できる。首、肩甲骨周囲の硬さは自覚の有無に関わらず頭痛を誘発する場合が多い。緊張型頭痛の場合は、首や肩周辺のコリを緩めバランスを整えることが重要である。

症例3
来院者

40代 男性 会社員 東温市在住

来院

2014年10月

症状

2、3ヶ月前から首の後ろの痛みがひどく、頭痛になる。特に起床時の痛みが強い。原因となるような出来事は思い当たらない。一月の内、半分は頭痛や首の痛みに悩まされるようになり来院した。寝付きが悪く、睡眠も十分にとれていない。

施術内容と経過

後頸部の緊張が強く、頚部の動きに制限があるため、まずは頚部の緊張を緩め動きの改善を目的に行った。また、腹部の硬さも強く、消化器症状(胃もたれ)もあるため、上肢のツボを用いて消化器の調整を加えた。

 

2診目には目の疲れが軽減、3診目には睡眠もとれるようになり、朝の辛さも軽減した。頚部の硬さは徐々にはあるが減ってきている。

 

4診目以降は後頸部のこりを胸椎レベルのツボを用いて緊張を取っていった。施術を重ねるごとに頭痛、首痛の程度は軽減し、7診までの間(2ヶ月間)に頭痛は1度起こっただけに回復した。現在は定期的に通院している。

 

50c9b74d661b18e7f5ab242557a4732b-271x300
効果のみられたツボ

曲池 三陰交 左神堂 左厥陰兪  活法(後頭骨のすり上げ)

 

 

症例2
患者

37歳 女性 看護師 松山市在住

来院

2014年 8月

症状

3年前から頭痛を感じるようになり、頭の横がズキズキする場合と頭の後ろが痛くなる場合がある。 頻度は月に2~3回あり、生理前から生理中の頭痛がひとい。ペインクリニックにてブロック注射をしていたが、効果がないため現在は脳外科を受診中。現在は片頭痛の飲み薬、筋弛緩の薬を服用している。薬に頼らず、根本から治したいという思いで当院を受診した。

施術内容と経過

頚部~肩のこり(両側)が強く、肩甲骨、肩の動きを制限しているため、まずは頚部の緊張をゆるめていくことに集中した。初回は、整体にて頚部の調整、肩甲骨の調整を行った。初回後4日ほどは頭痛があり服薬している。

 

2診目では、刺激量を減らし後頚部の調整と頚部の牽引、肩甲骨の調整を行った。2診目から1週間後の3診目までは片頭痛はなかったが、後頭部の頭痛が2度あった。施術は同様に行った。

 

4診目、肩こりはやや感じるが頭痛はなかった。ここまで3週間で頭痛の頻度は確実に減っている。5診目からは後頭部(上部頚椎)の調整のみ鍼で行った。6診目までの1週間でも頭痛は起こらなかったので、その後は月1回の通院で良好な経過をたどっている。

3564c88cac8a8e7bf7393e303b4f3764

 

効果のみれらたツボ

右コウコウ 右水泉

 

 

症例1
来院者

30代 女性 主婦 大洲市在住

来院

2014年8月

症状

2ヶ月前から急に頭痛が起こり始めた。後頭部が重たくズンズンと痛む。後頸部も痛むことがある。頭痛は毎日あり、夜は楽だが日中は常に痛みを感じている。現在は授乳中でも飲める鎮痛剤を服用しているが、効果なし。首のこり、肩のこりは頭痛を発症後に感じるようになった。

施術内容と経過

痛みの部位、痛み方から緊張型頭痛と判断し、首の後ろのこり(緊張)に対して施術を行った。また、頚椎の動きを正常にさせるために肩甲骨にあるツボを使用した。

 

首のこりが解消すると頭痛の頻度も少なくなり、初診から3週間後(3診目)には頭痛薬を使用しなくても過ごせるようになった。5診目、2週間以上頭痛を感じなくなった。本人の希望により、その後は月に1回の施術を続けて経過をみることにした。

 

a5e6dbd3a2c86a218096253d94555036
効果のみられたツボ

後頸部の導引術  心兪(右) イキ(右) 大鐘(右)

  • 0120-696-630
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2017年8月»
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    • 休日
  • LINEからのご予約もOK
    LINEからのご予約もOK
  • オフィシャルブログ
    スタッフのブログ
  • はりパパ日記
    はりパパ日記
  • アクセス
    松山市古川北4丁目6-28 第五椿マンション1F
  • ご来院地域

    【愛媛県】
    松山市 東温市 砥部町 久万高原町 伊予市 松前町 西条市 今治市 新居浜市 四国中央市 内子町 大洲市 宇和島市 八幡浜市
    【高知県】高知市 南国市
    【香川県】高松市

  • お気に入り
  • 施術の感想
    口コミサイト「エキテン」へ投稿頂いた感想です。
Twitter