愛媛県松山市の「はりきゅう専門」の鍼灸院 松前町からのアクセスも便利
ホーム

過敏性腸症候群(IBS)

過敏性腸症候群

このような症状はありませんか?

l_e_others_7525 下痢や便秘が長期間続いている
l_e_others_7525 急にお腹が痛くなり下痢をする
l_e_others_7525 排便すると、腹痛がやわらぐ
l_e_others_7525 便秘でコロコロした便がでる
l_e_others_7525 排便後、残便感がある
l_e_others_7525 お腹の不快感が数ヶ月続いている

上記の症状が複数当てはまるようであれば「過敏性腸症候群」の可能性があります。

過敏性腸症候群(IBS)とは?

 

img1

急な腹痛や下痢長期間にわたる腹部の不快感下痢や便秘をくり返すなどの症状があれば過敏性腸症候群かもしれません。

 

過敏性腸症候群の原因は不明とされていますが、精神的なストレスによって起こると考え
られています。人間の身体でストレスの影響を受けやすいのは脳と腸だといわれます。

 

緊張してお腹が痛くなったり、怒られたとき、プレッシャーを感じたときにお腹が痛くなるのは過度に受けたストレスが腸に影響しているためです。そのため、ストレス耐性の低い若年層(10代~30代)に増えているといわれています。

 

下痢や便秘、お腹の不快感で病院を受診し、検査で腸に炎症や潰瘍などの異常がない場合に過敏性腸症候群が疑われます。

3つの分類

下痢型

電車や試験などすぐにトイレに行けない状況で便意を催します。すぐにトイレに行けないストレスが下痢を起こします。比較的男性に多いといわれます。

便秘型

腸がけいれんすることで便が停滞してしまい、便から水分が過剰にうばわれてしまうことで硬くなったコロコロとした小さな便になります。

混合型

「下痢型」と「便秘型」の症状を交互に繰り返してしまう場合です。

一般的な病院での対処方法は
・食事療法
便秘や下痢を起こしやすい香辛料や冷たい食べ物飲み物を控えることなど刺激の強い食品を控えるようにします。
・運動療法
ストレスを解消や気分転換を図ることを目的とします。ウォーキングやストレッチなど軽い運動でリラックスできる時間を設けます。
・薬物療法
セロトニン受容体拮抗薬、高分子重合体、抗コリン薬、整腸薬、酸化マグネシウムなどが投薬されます。→詳しくはこちら

当院がIBSに対応できる理由

お腹や背中の硬さを正常にすることが改善へとつながる

下痢、便秘などの消化器症状がある場合、お腹の表面に何らかのサインが出ています。体には内臓-体性反射といって、内臓の状態が表面に硬さとして反映されるしくみがあります。

お腹

当院で行っている鍼の手法「整動鍼」では、腹部の反応を19エリア(左右で38エリア)に細かく分けて、それぞれの硬さと関連する内臓の不調を把握しています。また、地道な検証によって、それぞれに対応するツボも把握しています。

 

手足にあるツボを用いるため、お腹へ直接鍼をすることはありません。これは「整動鍼」独自の手法であり、これほど腹部の反応を細分化し再現性のあるツボを使用している鍼灸術は他にありません。

その場で変化を確認するから確実性が高くなる

手足のツボに鍼を行い、すぐに腹部の弾力の変化を確認します。変化の確認がとれれば、そのまま10分ほど鍼を置きます。このように、腹部の弾力を確認しながら施術を行うことで確実性を高められます。

 

弾力がなく硬くなっていたエリアが柔らかく変化していれば、内臓の調整ができたと判断します。症状と関連するエリアをピンポイントで変化させることができるので少ない鍼の本数で体に負担をかけることなく施術を受けていただけます。

 

当院は過敏性腸症候群(IBS)特有の「お腹・背中の硬さ」を正常に戻すためのツボの知識と鍼の技術を持ち合わせています。このような理由から当院では過敏性腸症候群(IBS)への対応が可能です。

 

DSC04187

施術料金

初検料 2,000円(税込)

あなたの今の状況を細かくカウンセリングさせていただき、原因を特定するために身体の動きなどを細かく検査します。そのために初検料として初回のみ頂いております。

 

施術料 4,200円(税込)

あなたの身体を鍼灸と整体で調整します。(おおよそ30分前後)

当院が選ばれる5つの理由

1. 原因の追究

250当院の施術は、痛みやコリのある場所(症状)にとらわれず、原因と考えらることに目を向けています。痛み(症状)のある部分に原因があるとは限りません。

 

したがって、痛いところやご自身がつらいと感じている部分を安易に施術することは、その場しのぎの対処となる可能性があります。

 

その時だけラクになるのではなく、施術後のラクを求めているお客様のお役に立ちたいです。全身に目を向け、あなた自身が気付けない「原因」を探ることが私の仕事だと考えています。

2. 問診を重視

お客様の訴えるお悩みをしっかりと聴き、250あらゆる情報の中から最適な施術や指導ができるよう、施術の前にあなたの状態を把握していきます。

 

 

 

3. 空間へのこだわり

250当院は清潔感があり、落ち着ける鍼灸院を目指しています。整体院にありがちな殺風景で冷たい雰囲気にならないよう照明、壁紙、床などにもこだわり、温かくリラックスできる空間を設計しました。

 

 

 

4. 古武術整体「活法」と「整動鍼」

当院で行う施術は、古来より伝わる整体である活法(かっぽう)がベースとなっています。また活法の理論を受け継いだ鍼灸術である整動鍼という手法も用いています。

 

kappo 当院は「活法研究会」認定院です。

・動きやすい体
→活法では「治す」という意識は持たない。動きやすい体を作ることで結果的に「治ってしまう」と考える。痛いから動けないのではなく、動けないから痛いと考える。

・即効性

→活法は戦国時代から伝わる。武術の表が殺法、裏が活法であった。戦の場面で負傷者に施す術として用いられ、負傷した兵をすぐに戦に戻す必要もあったため、すぐに傷を癒し動ける医術が求めれていた。

5. アフターケアの充実

いくら良い施術を受けたとしても、普段の250活が変わらなければ、同じ症状を引き起こす可能性は高いです。日常生活にある問題点を共に見つけて、ご自身でできる簡単なセルフケアをすることで、回復に大きく前進します。

 

 

 

 

追伸

過敏性腸症候群に苦しむあなたへ

 

hp8

当院では、症状のある部位(痛いところ)だけにとらわれず、その症状をおこしている原因を探す姿勢で施術を行っております。

 

顔面神経麻痺や類似の症状にも、体の構造や筋肉の連動から考えられる原因を見つけた上で施術を行っておりますので、病院や整体院などで改善しない場合であっても諦めず、ぜひ当院の施術を受けてみてください。

 

    鍼灸院めぐる 院長 谷口一也

アクセス

tani2 (1)

Google Map

  • 0120-696-630
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2017年6月»
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    • 休日
  • LINEからのご予約もOK
    LINEからのご予約もOK
  • オフィシャルブログ
    スタッフのブログ
  • はりパパ日記
    はりパパ日記
  • アクセス
    松山市古川北4丁目6-28 第五椿マンション1F
  • ご来院地域

    【愛媛県】
    松山市 東温市 砥部町 久万高原町 伊予市 松前町 西条市 今治市 新居浜市 四国中央市 内子町 大洲市 宇和島市 八幡浜市
    【高知県】高知市 南国市
    【香川県】高松市

  • お気に入り
  • 施術の感想
    口コミサイト「エキテン」へ投稿頂いた感想です。
Twitter