愛媛県松山市の「はりきゅう専門」の鍼灸院 松前町からのアクセスも便利
ホーム
ブログ

【活動報告】 お灸教室(6/4)

" お灸教室, 鍼灸の疑問 "

2016年6月5日

第2回 お灸教室

こんにちは。西村です。
第2回めぐるお灸教室が開催されました。今回の参加者は女性7名、男性2名の計9名様でした。

 

先日の第1回と内容は同じ肩こりのツボです。今日のメンバーの方も皆さん真剣な表情で、メモを取りながら説明を聞かれていました。

 

DSC04044

 

院長の説明は少し慣れたのと、前回の方の質問等からヒントをもらってパワーアップしていました!

 

DSC04043

 

また、前回の反省点である施灸後の変化を実感をしてもらえるように、施灸前に自分の現在の肩こりの状態を知ってもらうことで、施灸後の肩の軽さや動きやすさの変化を感じたという感想を頂くことができました。

 

DSC04070

 

再来週、同じ内容でもう1回教室を開催するのでその時にはさらなるパワーアップを目指していきたいと思います。参加される方は楽しみにしていてください。

 

参加者の感想

T.Yさん 女性 松山市在住 

 

Q:あなたのお灸に対するイメージや疑問・質問をお書きください。
A:ツボを探るのが難しそうというイメージから、お灸をするのは自分では無理なのかなと思っていました。

 

Q:実際にお灸をして体の変化やお灸に対するイメージは変わりましたか?
A:もっと専門的な知識が必要だと思っていましたが毎日気軽にできるものなのだとわかりました!痛いところにお灸をするのではなく、離れたところにツボがあるということに驚きました。
16060401

S.Kさん 女性 松山市在住

 

小さいころのもぐさややいとは痕が残っていやでしたが、台座灸はいいと思いました。1ヶ所2個までということで短時間で済むのも意外でした。
終わったあと、肩をグルグル回してみると、とても軽くなっているのを実感できました。東洋医学すごいなと思いました。
16060407

Z.K さん 女性 松山市在住


お灸している間は少しリラックスした感じがしました。これから続けて身体の変化を感じれたらいいと思います。16060404

K.Nさん 男性 東温市在住
はじめてお灸をしましたが、説明を聞いてから実践したのでよく効いてきそうな気がしました。また、薬のように副作用がないので安心ですね。思っていたよりマイルドで熱くないと感じました。16060403
この記事を書いた人

鍼灸院めぐる 院長

2010年「鍼灸整骨院めぐる」を開業。活法研究会で活法に出会い衝撃を受ける。それを機に保険での施術を停止する。2016年より「鍼灸院めぐる」と改名。スタッフと2名体制の鍼灸院で日々技術に磨きをかけている。気ままなブログ「はりパパ日記」も元気に更新中。

 

≫詳しいプロフィールを見る

カテゴリー: お灸教室, 鍼灸の疑問. タグ: , , .
  • 0120-696-630
  • アクセス
  • お問い合わせ
Twitter